たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
enn

母さんの愛犬

先日、母さんの実家で飼っていた犬の写真が出てきた。
昔飼っていた犬だそうで、写真を懐かしそうに眺めていた。
昔の話をするときは、いつもなんだか嬉しそうで楽しそうだから、俺もついつい話を聞こうかなって気分になるんだ。

写真を見ると柴犬だった。おばあちゃんもまだ若くて、少し今の母さんに似ている感じだ。
女の子の柴犬だったそうだが、俺にはよくわからない。
俺は犬を飼いたいと思ったこともないし、特にかわいい~とか思ったこともない。

確かになつけばかわいいものなのかな、とも思うけど。
その柴犬は母さんが小学校にあがるころに飼い始めた犬らしい。
どうやら拾ってきた犬みたいだ。今みたいにペットショップで1匹何万円って世界じゃないんだろうね。

子犬でかわいいから飼いたいって母さんが頼んだらしいんだ。
でもすぐに犬を飼うことの大変さがわかって、後悔したって言ってたな(笑)
毎日の散歩とえさやり、糞の始末とか、小学生の子供には大変な仕事ばかりだ。
毎日続けるってことが大変だよな。

おばあちゃんは、約束を破ることは許してくれなかったらしい。
自分が飼いたいって言った責任だからって、母さんは毎日毎日犬の世話をした。
そのうち、犬の世話の大変さにも慣れてくると、やっとかわいいと思えるようになったそうだ。
そりゃ犬はなつく動物だし、ご主人様には従順な生き物だ。かわいいに決まってるだろう。

母さんは子供なりにしつけにも挑戦したそうだ。でも何もやったことのない小学生にいきなり犬のしつけはハードルが高い。
ことごとく失敗をし、やっとの思いでできたのが「お手」だけだったとか(笑)

昔はこんなものないだろうけど、今だったら犬のしつけ教室に入れるって方法もあったよな。
そんなことにお金かけたくない~って母さんはいいそうだけど。
ちょうど名古屋犬のしつけ教室はたくさんあるみたい。愛知県出身の母さんは、選ぶほど教室があったってわけだ。

でも、犬の家族だからな。自分でしつけるのが、それがまたいいのかもしれないな。

そんな犬の写真が出てきた日は、そのワンちゃんの命日だったそうだ。
偶然の必然。何かのメッセージかもね、なんて話で家族で盛り上がった。



  • 2017年06月16日 Posted byenn at 15:04 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    母さんの愛犬
      コメント(0)